電気工事士の為の
資格試験スケジュールカレンダー

「資格をとって電気工事業界へ転職したい!」
「資格を増やしてスキルアップしたい!」

電気工事業界での活躍をめざす全ての方へ、資格取得に関するお役立ち情報をご紹介!

以下では、電気工事に関する資格試験の日程をまとめています。試験を受験しようと思ったら、まずは申し込み期間と試験日を確認しましょう。

また、受験資格や試験の合格率、勉強方法とコツをまとめた関連記事もあるので、試験スケジュールカレンダーと一緒にぜひご活用ください。

電気工事士

申込期間 筆記試験日 技能試験日
2022年
6月20日(月)~7月7日(木)
2022年10月2日(日) 2022年12月11日(日)
受験手数料
インターネットによる申込
10,900円
郵送による申込
11,300円
申込期間 筆記試験日 技能試験日
上期 2022年3月18日(金)~4月7日(木) 2022年5月29日(日) 2022年7月23日(土)
または
2022年7月24日(日)
下期 2022年8月22日(月)~9月8日(木) 2022年10月30日(日) 2022年
12月24日(土)
または
2022年12月25日(日)
受験手数料
インターネットによる申込
9,300円
郵送による申込
9,600円
試験管轄先:一般財団法人 電気技術者試験センター

従来、第二種電気工事士の下期試験の申込受付期間は、筆記試験からの受験者と技能試験からの受験者(筆記試験免除者)で異なっていましたが、令和3年度以降は同一の申込期間となります。

試験会場の確認方法・注意点についてはコチラをご覧ください。

電気主任技術者

申込期間 試験日
2022年5月16日(月)~6月2日(木) 一次 2022年8月20日(土)
二次 2022年11月13日(日)
受験手数料
インターネットによる申込
13,800円
郵送による申込
14,200円

令和4年度より、受験手数料が変更となっています。

申込期間 試験日
2022年5月16日(月)~6月2日(木) 一次 2022年8月20日(土)
二次 2022年11月13日(日)
受験手数料
インターネットによる申込
13,800円
郵送による申込
14,200円

令和4年度より、受験手数料が変更となっています。

申込期間 試験日
上期 2022年5月16日(月)~6月2日(木) 2022年8月21日(日)
下期 2022年11月21日(月)~12月8日(木) 2023年3月26日(日)
受験手数料
インターネットによる申込
7,700円
郵送による申込
8,100円
試験管轄先:一般財団法人 電気技術者試験センター

令和4年度から年2回実施に変更となり、上期試験・下期試験を両方受験することも可能となりました。これに伴い、科目合格の取り扱いは次のとおり変更となります。

【科目別合格制度について】

試験は科目ごとに合否が決定され、4科目すべてに合格すれば第三種電気主任技術者試験に合格となります。

従来は、4科目中一部の科目だけ合格した場合は「科目合格」となり、翌年、翌々年の試験で当該科目が免除されていました。

令和4年度からは、最初に合格した試験以降、申請すれば 最大で連続して5回まで当該科目が免除されます。
詳しくは、試験センターの案内をご確認ください((一財) 電気技術者試験センター「令和4年度電気主任技術者試験の実施日程等のご案内」)。

また、令和4年度より受験手数料が変更となっています。

電気工事施工管理技士

申込期間 第一次 第二次
2022年1月28日(金)~2月10日(金) ※インターネット申込は再受検申込者のみが対象 2022年6月12日(日) 2022年10月16日(日)
受験手数料
13,200円
※1…インターネット申込受付期間
※2…書面申込受付期間
申込期間 第一次 第二次
前期 2022年1月28日(金)~2月10日(木) ※第一次検定のみの受験は書面申込のみとなります。インターネットでの申込はできません。 2022年6月12日(日) -
後期 インターネット
2022年6月21日(火)~7月19日(火)
書面
2022年7月5日(火)~7月19日(火) ※インターネット申込は再受検申込者のみが対象
2022年11月13日(日) 2022年11月13日(日)
受験手数料
前期 後期
6,600円 第一次検定 / 第二次検定 各6,600円
試験管轄先: 一般財団法人建設業振興基金

※施工管理技術検定は、令和3年度より大きく制度が変わりました。 詳細はこちらをご覧ください。

  • 試験区分:「学科試験・実地試験」から「第一次検定・第二次検定」に変更されました。
  • 資格の新設:第一次検定合格者に『技士補』資格…令和3年度以降の第一次検定合格が生涯有効な資格となり、国家資格として『1級電気工事施工管理技士補』『2級電気工事施工管理技士補』と称することになりました。
  • 受験料金:受験手数料の変更…第一次・第二次検定ともに、1級13,200円、2級6,600円に変更となりました。

電気通信工事施工管理技士

申込期間 第1次 第2次
2022年5月6日(金)~5月20日(金) 2022年9月4日(日) 2022年12月4日(日)
受験手数料
第1次検定 / 第2次検定 各13,000円
申込期間 第1次 第2次
前期 2022年3月2日(水)~3月16日(水) ※第1次検定(前期) 2022年6月5日(日) -
後期 2022年7月12日(火)~7月26日(火) ※第1次検定(後期)・第1次/第2次検定・第2次検定 2022年11月20日(日) 2023年11月20日(金)
受験手数料
前期 後期
6,500円 第1次検定 / 第2次検定 各6,500円
試験管轄先 : 一般財団法人 全国建設研修センター

※令和元年度以降の受検実績を有する受験者のみインターネット申込が可能です。

電気通信の工事担任者

申込期間 試験日
第一回 2022年2月1日(火)~2月21日(月) 2022年5月15日(日)
第二回 2022年8月1日(月)~8月22日(月) 2022年11月27日(日)
受験手数料
8,700円
※全科目(基礎・技術・法規)免除を申請した場合は5,600円
試験管轄先: 一般財団法人 日本データ通信協会 電気通信国家試験センター

電気通信主任技術者

申込期間 試験日
第一回 2022年4月1日(金)~4月21日(木) 2022年7月10日(日)
第二回 2022年10月1日(土)~10月21日(金) 2023年1月29日(日)
試験管轄先 : 一般財団法人 日本データ通信協会 電気通信国家試験センター

※申込は、原則インターネットのみに変更となりました。

電気工事士の求人一覧

その他の条件で電気工事士の求人を探す

メルマガバックナンバー
資格試験スケジュールカレンダー