静和通信工業株式会社 様

電気工事の求人が多く、興味を持てる仕事が見つかりました。

工事士.comを利用されて採用が成功した企業、企業へ転職者した方へのインタビューをお届けします。
今回インタビューさせて頂いたのは、静和通信工業株式会社代表取締役の浅野様と、転職者の栗原様です。
静和通信工業株式会社様は、道路系設備を主にして電気通信工事と電気設備工事を行っています。
まずは、栗原様にお話を伺いました。

転職のきっかけを教えてください。

栗原 様
私は、これまで主にビルメンテナンス会社での清掃やメンテナンスの仕事をしており、
他には大工の手伝いや飲食などの仕事をした時もありました。
転職のきっかけは、勤めていたビルメンテナンス会社の事業撤退のタイミングです。

それで、次の仕事として、電気関連の工事をしようと思いました。
音楽活動で電気楽器をやっていた時に電気楽器をいじるのが楽しかったですし、
これまで物をつくっている時が楽しかったので、元々この業界は気になっていました。
工事をする楽しさ、工事をして出来上がった時の達成感に興味を持っての転職です。

工事士.comはどのように知りましたか?

転職しようと思って、職業訓練校で資格取得や仕事の訓練に通っていました。
そこで並行してハローワークの求人などを 見ていたのですが、中々ぱっとしないというか、
応募したいと思う求人がなくて、別の方法としてインターネットで 求人を探し始めました。
ネットで「電気工事」などで検索をしていて、工事士.comを見つけたという経緯です。

サイトを見て、電気工事の求人が多くて使ってみようと思いました。
求人に写真もあって、新着の求人も探しやすかったりして、見やすかったです。
自分のプロフィールを書き込むことができて、そのまま応募もしやすいのも良かったです。
わたしの場合は、他のサイトは使わずに工事士.comメインで求人を探しました。

静和通信工業株式会社様に
応募した理由を教えてください

訓練で勉強したことや資格が活かせて、かつ業界未経験からスタートできるところ。
片道1時間ぐらいで通勤できる場所。

あとは条件面なども見ましたが、写真からの雰囲気の印象も良い感じで、
まずは応募してみようと思って連絡しました。

実際にお会いしてみていかがでしたか?

まず応募してから、その日にすぐメールで返信をくれたことをよく覚えています。
たしか、その週の火曜日ぐらいに応募して、金曜日に面接でした。
いつまでに転職したいというイメージもありましたし、 対応がすごく早くて助かりました。

その後面接では、求人では分からない部分を社長が直接教えてくれました。
質疑応答でこちらから質問する前に、丁寧に仕事のことやお休みのことを説明してくれたので
安心できたのも大きかった と思います。

仕事が面白そうだと思ったのと、こちらのことを考えてくれているんだなということが分かりました。
面接の内容、社長の人柄で「すごくいいな」「ここで働きたいな」と思いました。
面接の時点で8割~9割ぐらいは、 気持ちは決まってたと思います。

内定を頂いた時も、返事を急かされるというよりは「納得いく結論を出すのを待つ。
他社で気になるとこあれば十分検討してください。」といった言葉を頂き、
こちらのことも考えてもらって、 いいなと感じました。

ご入社されて、いかがですか?

まだ入って間もないんですけど、なんとなく仕事と職場に慣れてきたかなって
感じはします。会社のみなさんは優しいです。
いま現場にも出始めていますが、もっとどんどん現場で工事がしたいです。

実際に手や体を動かした方が楽しいですし、
やっぱり仕事は現場で覚えるものですし、
仕事を覚えないと楽しくなっていきません。練習よりも本番が大事かと。

先輩の仕事を見たり、仕事の流れを覚えていったり。
いまは、とにかく自分が覚えたこと、自分ができるような仕事は、
どんどんやるようにしています。

続いて、代表の浅野様にお話を伺いました。

入社された栗原様に会った時は、
どのような印象でしたか?

浅野 様
真面目そうな良い印象を待ちましたし、当社の仕事に対して、
「やってみたい」「面白そう」ということで応募してくれていたので、
頑張ってくれそうだなと期待できました。

知識や技術も大事ですが、それ以上に「仕事自体に興味を持てること」がすごく大事です。
通信工事では、配線やケーブルの手先が細かい工事もあったりして、それが面白さであり、
難しさでもあるので、そのあたりに興味を持てるかどうかは大きいと思っています。

なので、面接の時には、社内の訓練で使う機材や、
実際の配線にも触ってもらうようにしています。

栗原様は面接を通じて入社意欲が
高まったようですが、普段どんなことを
心がけて面接をされてますか?

そう言ってもらえて嬉しいです。
心がけているのは、シンプルに「緊張しないで話してもらおう」ってことに 尽きると思います。
リラックスして話せる雰囲気にしたり、こちらから先にある程度のことを説明するようにしたり。

この仕事はうまく饒舌に話すことよりも、仕事に興味を持って確実に施工するのが最重要なので、
きちんと相手の興味ややりたい工事内容を本音で話してもらえるように、時間を使っています。

あとはやっぱり、この業界どの会社もそうだと思いますが、採用するのは難しくなっていますから、
1回1回の面接は丁寧に大事にやろうとしています。

仕事への興味があれば、
未経験から活躍できますか?

未経験からでも始められるという点は、自信を持って言えます。
実際今いる社員も、そういう者がほとんどです。

まるっきり未経験なら、倉庫内のベルトコンベアのメンテナンスをやっていた人、
スーパーの魚売り場で働いていた人。 電気の資格はあるけど、資格を使って工事をしたことない人。
内装工事の経験があり、工事現場で電気の仕事を見て 興味を持った人。
など、様々な前職経験から、始めていけると思います。

工事士.comを利用されての
感想を教えてください。

工事士という言葉を見て、
電気の方向を目指している人などが集まっているんだろうな
という印象を持って使い始めました。

実際使ってみて、工事への興味があったり、
電気の資格を持っている人が集まっているサイトだと感じます。

その前に、総合的なサイトを使っている時には、
工事への興味や資格がある人が少なかったり、
応募がたくさん来過ぎて面接に来る人を呼ぶだけで大変だったりしました。

なので、長い間継続して使わせてもらっているのは、
工事士.comさんだけです。

あとは、定期的に担当の方が連絡をくれて状況を確認してくれるのも
いいと思います。そういうのは他社であまりないですし、嬉しい点ですね。
他の転職成功の声を見る
他の転職成功の声を見る
この会社で募集中の求人はこちら