▼用語詳細(電気工事用語集)
ステップル
(ステップル)
ステップルとはVVFケーブルなどを壁面に固定するときに使用する支持材料のことです。
(※VVFケーブル…Vinyl insulated Vinyl sheathed Flat-type cable:「600Vビニル絶縁ビニルシースケーブル平形」というケーブルの名称。低圧屋内配線で非常に多く使用される電線で、概ね15A程度までの照明・コンセント回路への電源供給用ケーブルとして普及しています。)

正確には「絶縁ステップル」という名称で、コの字型をした、クッション付きの電気配線用留め具のことを言います。

ケーブルだけでなく、電話線の固定にも利用されており、「電気配線用」と「電話線用」があります。

さらに、「ビニールコーティングタイプ」と「樹脂クッションタイプ」があり、ビニールや樹脂によるコーティングがなされている。
造営材に固定する場合は電線をつぶし過ぎないよう注意が必要です。

シースで保護されているVVFケーブルなどは、造営材にステップルで固定することが可能ですが、家電製品に広く使用されている平形ビニルコードは、移動電線として使用することを前提に作られているため、
ステップルなどで固定するのは禁止されています。

ステップルは小さな部品で目立たないところで使用されることが多いですが、一般住宅からビル、工場現場、仮設工事まで幅広く使用されています。
電気工事士専門求人サイトのアンケートにご協力お願いします